FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

雑談 取引時間を限定すると負けづらくなる。

今日も私のブログをご覧いただきありがとうございます。

最近、トレンドの無い相場が続き、ブレイクした次の日に日経暴落、持ち銘柄爆下げになるとか、スイング派の私にとってはあまりうれしくない日々が続いています。

それでも、できるだけリスクを減らしながらエントリーをしていかなければならないので、できるだけリスクを減らす方法を考えてみました。

エントリーの価格を低く抑える方法

これは、エントリーの時間を午前の後半以降にすることで、ある程度できます。

市場の動きとしては、朝の寄り付きで上がって、午前の後半にかけて下がる傾向があると思います。

ですので、エントリーは、午前の引けの直前か、午後になってからがいいと思います。

一方の意見として、朝一でエントリーしないと、伸び白が減るという意見があると思います。

たしかに、ずーっと右肩上がりで上がる銘柄は、朝一でエントリーしないと乗り遅れる可能性がありますが、その場合は諦めます。

エクジットの判断について

最近判断に使用しているのは、午後2時以降に大きく下げる銘柄は、投資家が逃げに入ったか可能性が高いという判断です。

もちろん1日だけの判断ではなく、数日価格があまり変わらないとか、徐々に切り下げているとか、上昇につながらない状態が続いた場合です。

これまでの経験から、午後に大幅に下げたものは、次の日も大きく下げる傾向にあると感じています。


最近私が心掛けている判断を書いてみました。

自分はこう考えているという意見があれば、コメントを頂けると嬉しいです。

ログランキングに参加しています。
クリックしていただけると、更新のモチベーションになります。
応援よろしくお願いします。



***********************************************
ただし、場中の確認ができないサラリーマン用にエントリルールを
独自に組み立てています。
エントリルールについては、私から購入いただいた方に特典として
お渡ししています。
***********************************************


スポンサーサイト
コメント

ランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると、更新のモチベーションになります。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

カテゴリ

使っている手法

連絡窓口

メッセージがあれば、こちら から送ってください。
具体的な売買ルールに関しての質問には、お答えできませんのでご了承ください。

検索フォーム

リンク

ブログランキングに参加してます

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR