FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

3月14日 雑談 荒れた相場で生き残る手法を模索しています

今日も私のブログをご覧いただきありがとうございます。

1月末から厳しい相場が続いています。

特に、ザラ場を見れないサラリーマンには、午前午後でコロコロと状況が変わる今の相場環境は、いじめに等しいですね。

もちろん、資産保全を優先し、エントリーを控えるという選択もあると思いますが、一方でこの相場環境で勝てるなら、手法として非常に完成度が高いと思うのです。

ですので、いま私は、とにかく「5日株トレード法」のブレイクアウトにこだわり、精度を上げることに集中しています。

なぜ、ブレイクアウトにこだわるかといえば、一旦ブレイクして勢いがつけば、そうやすやすとトレンドがひっくり返らないからです。

ブレイクアウトに乗ることができれば、負けにくいトレードが実現できます。

ブレイクアウトの予測と評価


今やっているのは、毎日次の日のブレイク候補銘柄を選び、その結果を追うということです。
(エントリーは候補銘柄の中で選びます)

評価方法と条件は以下の通りです。

■評価方法

 数日以内にブレイクする銘柄を選び、候補として掲載する
 そのうえで成功か否かを判断する

■候補銘柄にエントリーする条件

 ダウ平均が前日比-100ドル以下の場合、基本エントリーはしない。
 ただし、ブレイクした場合は、エントリー可とする。

 成功条件 朝の寄付の株価に対し、5%以上株価が上昇すること。
 期間は5営業日以内

 失敗条件 予想直後の5営業日以内に、成功条件をみたさない。

■評価期間

 2週間、候補銘柄を上げていって、成功率と上昇率を評価する。

■使用している手法
 5日株トレード法+ヨシさんオリジナルタイミング判断


3月1日からの評価結果


3月からの予測と結果は以下の通りです。

まだ、候補として挙げた日から経過日数が少ないものもありますが、ブレイクと判断した銘柄と、5%の上昇をした銘柄数は以下の関係になりました。

上昇中の銘柄もあるので、割合はもっと高いでしょう。

 ブレイクした銘柄数   28銘柄
 5%上昇した銘柄数  17銘柄

さらに、ブレイク後の最大の損益率でいえば、20%上昇する銘柄も複数あるので、損益でいえばかなり有利な方法だと思います。

ですので、私は今後もブレイクアウトにこだわっていきたいと思います。

毎日の候補銘柄に関しては、出張中・体調が悪い・テンションがダダ下がり、の状態でなければ、「トレーダー集会所」に掲載してありますので、興味があればご覧ください。


20180314-breaktest2_20180315013744cb5.png 


ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると、更新のモチベーションになります。
応援よろしくお願いします。



***********************************************
ただし、場中の確認ができないサラリーマン用にエントリルールを
独自に組み立てています。
エントリルールについては、私から購入いただいた方に特典として
お渡ししています。
***********************************************


スポンサーサイト
コメント

ランキングに参加しています

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると、更新のモチベーションになります。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

カテゴリ

使っている手法

連絡窓口

メッセージがあれば、こちら から送ってください。
具体的な売買ルールに関しての質問には、お答えできませんのでご了承ください。

検索フォーム

リンク

ブログランキングに参加してます

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。